とりあえずプロミスから見ておけば良い?

消費者金融での借り入れを考える際には、まずは基準となるところを見定めておくと良いです。一つの基準があれば他のカードローンとの比較も行いやすく、どこが自分にとって適しているかがわかりやすくなります。

 

その際に役立つのが、大手消費者金融で人気のカードローンサービスとなるプロミスです。プロミスはネットでの申し込みで最短30分の審査回答、平日14時までのWeb契約で店舗や契約機に来店をすることなく最短即日融資も可能となる消費者金融の代表的な条件を備えています。

 

また、プロミスでは初回融資時に無利息のサービスが受けられます。メールアドレスとWeb明細の利用登録が必要となりますが、どちらの登録においても費用がかかるわけではないので、まずは登録をしてから借り入れを行えば翌日から30日間の無利息期間となります。

 

似た内容の無利息サービスは他の消費者金融でも行っていますが、プロミスと異なるのは「契約の翌日から30日間が無利息」となる点です。プロミスであれば借り入れの翌日からとなるので30日間を最大限利用できますが、契約翌日からの場合だと契約をしてから数日後に借り入れを行うと、無利息期間が30日以下となってしまいます。

 

このように基準となるプロミスを物差しとして他の消費者金融を見てみると違いや良さ、悪さがわかりやすいので、まずはプロミスの借り方と使い方を確認しておくと良いでしょう。